薬局の商品には全く関係のない話です。

タイで、日本人女子との会話でよく出る話なんですが・・・

たまたま本日もその話題になったので、記事にします。

日本人女子が集まったときによく出る話、

「何でタイ人ってあんなにトイレが長いの?」

そうなんです。
日本人の常識では考えられないほど長い間トイレの個室に引きこもる。

人が列をなしていても何でもマイペースで引きこもる。

私個人の経験ですが、
日本人女子が集まった時に誰かがこの話題を振ると、みんなが共感して”うちの会社では” とか、”会社のあるビルでは” とか、どっかの店とかデパートとかの話が飛び交います。

タイ人同士では普通の事なのか?タイ人からそういった話を聞くことはありませんが(笑)

ある日、当ビル1Fのトイレに手を洗いに行ったらタイ人のおばあさんがいて、
2部屋とも開かずの間状態のトイレを指差して、
「これ、誰かいるんか?」と私たちに聞いてきました。

「ナ~ジャ」(そうみたい)と応えると、中にいる人の足が見えるか、
ドアの下の空いた部分を覗き込んでいました。

その気持ち・・・非常に分かります(苦笑)




スポンサーサイト
2017.03.24 / Top↑

当店のあるBBビルディングのすぐご近所に、シーナカリンウィロート大学があり、
そして大学のキャンパス内に毎火曜日と木曜日、大掛かりな市場が現れます。

市場へはよく昼休みの散歩に行くのですが・・・

今日は日差しが痛かった。
日影に入れば涼しいのですけれど。

少し前から暑い、暑いとは感じておりましたが、
いよいよ灼熱の季節がやって来た事を実感しました。
日差しがジリジリ痛いです。

そのような季節だからこそ。。。

本日、当店のアドバイザー的な存在でもあるドクターよりご連絡を頂きました。

例の Heliocare Ultra-D

プロモーションがあるそうです。

3月~4月の予定ですが、2個買うと特別価格だという事。
普段はゴルフもアウトドアースポーツも無縁なのですが、ソンクラーンにちょっと出かけようと思っていますので、私もHeliocare デビューしてみようかと思っています。

プロモーション価格についてはご面倒でもお問合せ下さいませ。


    シダ


2017.02.28 / Top↑

薬局とは直接関係ない話題ですが、
当社は時々、使用期限間近の商品やサンプル品などを、個人で捨て犬猫救済のボランティアをされている方に寄付をしています。
(皮膚病関係の塗り薬などは、人間の物も動物に使用できるんですよ)

知る人ぞ知る。
田舎の方に政府の捨て犬猫を保護している施設があって、それはもうたくさんの家なき子たちが保護されているのです。その方は定期的にわざわざ遠方のその私設まで出かけられて、早くお家が探せそうな子を選んでバンコク市内にあるご自身の家まで連れて帰り、里親を探しています。

昨日、久々にその方にお薬を寄付することが出来ました。
その際にその方から「この子達の里親になりたい方はお知り合いにいないでしょうか?」と聞かれましたが、残念ながら現時点おりません。

なので薬局とは関係ないのですが、ここでもご紹介します。

  Pet

2匹とも男の子で、1歳くらいとのこと。
ワクチンは完了してるそうです。
ご興味のある方は是非こちらへ ⇒ Pic-a-Pet4Home
Webサイト内の「Pick a Dog」や「Pick a Cat」のページにはお家を探している子達の写真が見られますよ。


2017.02.23 / Top↑

ワニの血のカプセル
以前記事をアップしたことがあります。

先日販売業者の営業の方が来店され、
「タイ国内でも置いている薬局が増えてきた」と言われていました。

Asoke周辺に販売店はあまりなさそうなので、当店にも並べさせて頂くことに致しました。

最近では日本の通販や個人輸入代行業者のサイトでよく見かけます。

ワニの血 の ”血” と言ってしまうと「何だか気持ち悪い」といった反応も少なくないのですが、日本でも昔から”すっぽんの血”はそのまんま ”血” の状態で飲まれていますので、それを考えると「フリーズドライにした血のパウダーをカプセル状にしている」分、摂取しやすいのではないかと思います。

免疫向上、滋養強壮に効果ありという商品説明がありますが、
タイの販売元の説明では
ー 鉄分が豊富なので貧血症治療の必要な方
ー 豊富なプロテインが体の損傷の修復を促進
ー ストレス軽減
ー 抗菌ペプチドであるクロコシンVIという成分がより速い損傷回復を促すと共に、サルモネアや黄色ブドウ球菌の殺菌作用がある

という事でした。

100カプセル入りボトルに30カプセル入りボトルのおまけ付で定価1,500バーツです。
これはメーカーから出されている販売価格なので、販売元に行かない限りどこで買っても同じかと思います。

Modaplus 




2016.11.22 / Top↑

軽い火傷をしてしまいました。
とにかく氷で冷やしましたが、水ぶくれが出来てきてひりひりしてきました。

早速薬剤師に何かないか?と聞いてみたところ、紹介されたのがコチラ。

  MEBO

英語では「MEBO burn- healing cream」
中国語の記載「美寶」

つけてみるとゴマ油の臭いがしました。
成分を確認するとやはり ”ごま油” 
主成分がベータシトステロール(β-Sistosterol)という植物性ステロールの一種でコレステロールに類似した物質なのだそうです。
中国医学に基づいてゴマ油とミツロウから作られた塗り薬です。
透明で、まさに「油を塗った」という感触です。

塗ってから15分くらい経過すると痛みが引いてきました。
火傷で出来た水ぶくれもしぼんできました。

不思議です。
ゴマ油とミツロウなのに。

その他に、
● 感染症による皮膚炎
● じょくそう(床ずれ)、糖尿病性足病変、下腿潰瘍などの慢性的皮膚疾患
● 手術後の傷
などなど、様々な皮膚疾患の治療にも使えるとの事。

「ゴマ油」を少しジェル状にしたような感じなので、使いやすいです。


   MEBO







2016.07.18 / Top↑