FC2ブログ

    『肥満』


「治療の必要な病気」に分類されますが、それにはちゃんと定義があって、
太りすぎ=治療の必要な肥満 ではありません。

「 そんな事はどうでもいい。 
何をやっても痩せない!でも痩せたい!!」とぼやく西洋人の知人から、「油を体から出だしちゃう(排泄させる)ピルが欲しいのだけれど、お宅にある?」 という、なんともシンプルなメッセージを受信しました。

これだけで何が欲しいかはピンと来ます。

「Orlistat(オリスタット)じゃない?食べた油を吸収しないで便で出すやつでしょう?」

大当たりでした。
(・・・本当は何をやっても痩せる前にやめちゃうんですけれどね/苦笑)


    そう、  Xenical 120mg (ゼニカル)  です。


日本のTVでも取り上げられて、日本では販売されていないながら個人輸入で利用者が増えているとか。

スイスのRocheから発売されて以来、肥満治療薬として名高い脂肪吸収阻害剤です。
脂肪をつくるリパーゼの働きを阻害して脂肪を吸収させず、取った脂肪分の30%をそのまま体外に排出させるらしいのですが、経験談を聞くとその効果はすごすぎ。
「“油漏れ”の可能性があり、下着を汚してしまう可能性があります」と注意があるくらいです(苦笑)

タイでは医者に行ってもらうことも出来ますが、薬局で販売できるFDAカテゴリー(処方箋不要)のお薬です。

確かに西洋人は手足が細くてもお腹の部分だけが肥満体レベルだったりしますね。
食べ物も日本人より脂っこいものが多いですし、きっとゼニカルは友人のダイエットのために活躍するかと思います。

ただ、“油漏れ” (笑)についてはご存知の上なのかしら?

当店の薬剤師も相当昔に試したことがあるらしいですが、「生理用ナプキンか介護用オムツが必要なレベルで、何度も試せなかったわ」との体験を語っておりました。

いつでもすぐにトイレに行ける状況下でないと厳しいみたいです。
(トイレに)「駆け込む」レベルでは遅いとか。。。(汗)

しかしながら、確実に痩せるそうです。

            Xenical


【追記】 上記の西洋人より、「下痢にもなんにもならないわ」との報告がありました。トイレの問題はなしとの事。。。やはりアジア系と西洋系の体格や体質の違いなのでしょうか?

スポンサーサイト



2015.03.23 / Top↑