またまた睡眠の質を改善するという商品です。
今回は漢方薬です。
タイハーブと言うより、「漢方」だと思います。

  COZZ

≪配合成分≫

●酸枣仁(サンソウニン)サネブトナツメ
漢方では睡眠導入薬として処方されます。
豊富に含まれるマグネシウムやカルシウムが高ぶった神経を緩和させ、緊張をほぐしたり睡眠を促したりするのだそうです。

●柏子仁(ハクシニン)コノテガシワ
ヒノキ科の植物で、葉と種子が生薬として、睡眠障害、動悸、便秘などに処方されます。

余談ですが、この”コノテガシワ”、
抜け毛予防や円形脱毛症治療にも処方されるとの事です。

このコノテガシワを焼酎に漬けて養毛トニックを作り、
そのトニックで頭皮をよくマッサージする
コノテガシワが持つ薬効で発毛力が増すとの事。

・・・ なるほど、調べてみると中国製の有名育毛養毛剤「101」にも配合されていました。

このローションは女性にも有効だという事です。


「漢方」なので即効性はなく、毎日服用して徐々に改善して行くという感じです。

即効性のある西洋医薬品は、飲んだら『その作用で眠れる』・・・という事なので、毎回お薬にお世話にならなくてはなりません。慢性的な不眠症状の方にはあまりよくないですね。

漢方薬やハーブは即効性こそないけれど、時間を掛けてジワジワ『改善をしていく』という事なので、慢性的な症状をお持ちの場合はこういったお薬の方がよろしいのかもしれません。


    Cozz

用法:1日1回就寝30~60分前に1~2カプセルを服用
「1~2カプセル」と記載されていると「1」と「2」では倍の容量差があるので分かりづらいですが、この判断は服用する方の体重に対して・・・とお考え頂ければよいかと思います。





スポンサーサイト
2017.03.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://meds21pharmacy.blog.fc2.com/tb.php/165-6f35254c