睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは
 
いびきの間に呼吸がピタッと少しの間止まって、
またいきなり呼吸が再開される・・・
というのを繰り返しているような睡眠時の状態です。
呼吸が再開される時の状態は、息を止めて水にもぐって、苦しくなって水から顔をだして ”ブワ~ッ!” っと大きな呼吸をする状況と似ています。

無呼吸というのは、「呼吸が10秒以上停止すること」を言うのらしいですが、それを繰り返すって、考えただけで疲れそうです。

私の父がそうでした。
私自身もやっている可能性が高いのですが自身では確認できません。
父も私も扁桃腺肥大、父は若いうちに治療して切ってしまったのですが、それでも変わりません。

そもそも多くは、眠っている時に気道が塞がってしまう事が原因だと言われています。
気道が狭くなってしまう原因は、扁桃腺以外に、太ってきて喉や首の辺りに脂肪が沈着してきたりして、何らかの理由でとにかく呼吸が正常でなくなってしまうわけです。

朝すっきり起きられない、眠った気がしない、口が渇きやすい(寝起きの口臭の度合い)などなどの心当たりのある方は、呼吸が止まっている可能性が高いかも。

さて、今回の商品です。
数年前に発売されて、当時は通販などでしか販売されていなかったのですが、最近では店頭での販売が可能になりました。

  Znor

  Znor
  

”睡眠時無呼吸症候群の為のサプリメント”として紹介されています。
成分は
  ウコン
  ガジュツ
  プライ
  ミョウガ
  トウイグサ
  コショウ
  シナモン
ハーブミックスです。
何だかタイ料理が出来そうですね 

1)ウコン、ガジュツ、プライはアレルギーを起こすニコチンやアルコール成分、上気道部の脂質などを洗浄したり、扁桃腺の炎症を軽減させたりします。
2)コショウ、ミョウガ、トウダイグサ、シナモンは口蓋や軟口蓋の働きを改善します。

箱に記載されている使用方法は1回2~3カプセル、朝晩1日2回とありますが、
カプセル量の基準は下記の通りだそうです。
- 体重80 kgに満たない方:1回1カプセル
- 体重 80 kg以上の方:1回2カプセル


 
2017.03.10 / Top↑

またまた睡眠の質を改善するという商品です。
今回は漢方薬です。
タイハーブと言うより、「漢方」だと思います。

  COZZ

≪配合成分≫

●酸枣仁(サンソウニン)サネブトナツメ
漢方では睡眠導入薬として処方されます。
豊富に含まれるマグネシウムやカルシウムが高ぶった神経を緩和させ、緊張をほぐしたり睡眠を促したりするのだそうです。

●柏子仁(ハクシニン)コノテガシワ
ヒノキ科の植物で、葉と種子が生薬として、睡眠障害、動悸、便秘などに処方されます。

余談ですが、この”コノテガシワ”、
抜け毛予防や円形脱毛症治療にも処方されるとの事です。

このコノテガシワを焼酎に漬けて養毛トニックを作り、
そのトニックで頭皮をよくマッサージする
コノテガシワが持つ薬効で発毛力が増すとの事。

・・・ なるほど、調べてみると中国製の有名育毛養毛剤「101」にも配合されていました。

このローションは女性にも有効だという事です。


「漢方」なので即効性はなく、毎日服用して徐々に改善して行くという感じです。

即効性のある西洋医薬品は、飲んだら『その作用で眠れる』・・・という事なので、毎回お薬にお世話にならなくてはなりません。慢性的な不眠症状の方にはあまりよくないですね。

漢方薬やハーブは即効性こそないけれど、時間を掛けてジワジワ『改善をしていく』という事なので、慢性的な症状をお持ちの場合はこういったお薬の方がよろしいのかもしれません。


    Cozz

用法:1日1回就寝30~60分前に1~2カプセルを服用
「1~2カプセル」と記載されていると「1」と「2」では倍の容量差があるので分かりづらいですが、この判断は服用する方の体重に対して・・・とお考え頂ければよいかと思います。





2017.03.06 / Top↑

当店のあるBBビルディングのすぐご近所に、シーナカリンウィロート大学があり、
そして大学のキャンパス内に毎火曜日と木曜日、大掛かりな市場が現れます。

市場へはよく昼休みの散歩に行くのですが・・・

今日は日差しが痛かった。
日影に入れば涼しいのですけれど。

少し前から暑い、暑いとは感じておりましたが、
いよいよ灼熱の季節がやって来た事を実感しました。
日差しがジリジリ痛いです。

そのような季節だからこそ。。。

本日、当店のアドバイザー的な存在でもあるドクターよりご連絡を頂きました。

例の Heliocare Ultra-D

プロモーションがあるそうです。

3月~4月の予定ですが、2個買うと特別価格だという事。
普段はゴルフもアウトドアースポーツも無縁なのですが、ソンクラーンにちょっと出かけようと思っていますので、私もHeliocare デビューしてみようかと思っています。

プロモーション価格についてはご面倒でもお問合せ下さいませ。


    シダ


2017.02.28 / Top↑

薬局とは直接関係ない話題ですが、
当社は時々、使用期限間近の商品やサンプル品などを、個人で捨て犬猫救済のボランティアをされている方に寄付をしています。
(皮膚病関係の塗り薬などは、人間の物も動物に使用できるんですよ)

知る人ぞ知る。
田舎の方に政府の捨て犬猫を保護している施設があって、それはもうたくさんの家なき子たちが保護されているのです。その方は定期的にわざわざ遠方のその私設まで出かけられて、早くお家が探せそうな子を選んでバンコク市内にあるご自身の家まで連れて帰り、里親を探しています。

昨日、久々にその方にお薬を寄付することが出来ました。
その際にその方から「この子達の里親になりたい方はお知り合いにいないでしょうか?」と聞かれましたが、残念ながら現時点おりません。

なので薬局とは関係ないのですが、ここでもご紹介します。

  Pet

2匹とも男の子で、1歳くらいとのこと。
ワクチンは完了してるそうです。
ご興味のある方は是非こちらへ ⇒ Pic-a-Pet4Home
Webサイト内の「Pick a Dog」や「Pick a Cat」のページにはお家を探している子達の写真が見られますよ。


2017.02.23 / Top↑

Arche+さんに取材を頂いて以来、Retin Aをお求めになられるお客様のご来店が増えました。
その際にほとんどのお客様が「ハイドロキノンクリームも」と言われていたのですが、当店には在庫がありませんでした。
当店はタイ人のお客様がほとんどなので、タイ人のお客様が使用しない商品はあまり置かないのです。

しかしながら、ようやくハイドロキノンクリーム Delanin Cream が入りました。

パッケージには「Contains QUINOL 4%」とあります。
日本ではハイドロキノン、ハイドロキノールなどの成分名の方が有名ですが、キノールも同じ成分の事です。

ハイドロキノンクリームをタイ人のお客様があまり使用しない主な理由は、Retin A 同様に、タイでは一般的にスキンクリニックのお医者様から指導があるものだから。。。です。
Ratin Aは以前から在庫させておりますが、これは西洋人に人気があるからです。

いずれにしましても、ご入用の際はよろしくお願い致します。

    Delanin 


2017.02.23 / Top↑